シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ベネチア国際映画祭」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全79件)

顔たち、ところどころ
『幸福(しあわせ)』『冬の旅』などのアニエス・ヴァルダと、アーティストのJRが監督を務めたドキュメンタリー。世代の違う二人が、フランスの田舎で暮らす人々と触れ合い...された。 さまざまな作品を世に送り出し、ベネチア国際映画祭、ベルリン国際映画祭、セザール賞などを受...
2018年9月公開
ラブレス
第70回カンヌ国際映画祭で審査員賞に輝いたヒューマンドラマ。離婚の準備を進める夫婦が、12歳の一人息子の失踪に直面する。メガホンを取るのは『父、帰る』で第60回ベネチア国際映画祭...
2018年4月7日公開
シェイプ・オブ・ウォーター
『パンズ・ラビリンス』などのギレルモ・デル・トロ監督が異種間の愛を描き、第74回ベネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いたファンタジー。米ソ冷戦下のアメリカを舞台に、声...
2018年3月1日公開

特集・連載記事 (全144件)

【はみだし映画工房】斎藤工、3人のハリウッド女優から1人選ぶなら?『グレイテスト・ショーマン』など2月下旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!
!はみだし映画工房: 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』『グレイ...デル・トロ監督が異種間の愛を描き、第74回ベネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いたファンタジー。米ソ冷戦...
2018年2月15日掲載
【第68回ベルリン国際映画祭】第68回ベルリン国際映画祭コンペティション部門19作品紹介
!第68回ベルリン国際映画祭 2月15~25日(現地時間)に開催される第68回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門19作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委... 『立ち去った女』(3時間48分)で第73回ベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞した、フィリピンの奇才ラヴ...
2018年2月12日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】ジェレミー・レナーが今年の顔に!マカオ国際映画祭が新たな船出(中国)
!main 【第66回】 昨年の初回開催直前にディレクターが辞任するという波乱の幕開けとなったマカオ国際映画祭。果たして今後も続けるのか? と不安視されていたが、仕切り直し...・フェルナンデスが就任。ディレクターに、ベネチア国際映画祭など名だたる映画祭を担当したマルコ・ミュ...
2018年1月28日掲載

映画ニュース (全861件)

日本公開中止の衝撃作『マザー!』ブルーレイ&DVD発売へ!4月25日
第74回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門で上映されるや物議を醸したジェニファー・ローレンス主演の映画『マザー!』は、昨年に突如として日本劇場公開が中止された...名優がその脇を固めている。 そんな本作はベネチア国際映画祭で物議を醸したのを皮切りに、アメリカ劇場...
2018年2月18日掲載
ギレルモ・デル・トロ、ベネチア映画祭審査員長に!金獅子賞輝いた翌年
昨年の第74回ベネチア国際映画祭にて『シェイプ・オブ・ウォーター』で最高賞にあたる金獅子賞に輝いたギレルモ・デル・トロ監督が、今年開催の第75回ベネチア国際映画祭で...賞をはじめとする全8賞を決定する。第75回ベネチア国際映画祭は現地時間8月29日から9月8日まで開催され...
2018年2月13日掲載
地球の裏側からロボット越しの片思い…『きみへの距離、1万キロ』予告編
第74回ベネチア国際映画祭においてベネチア・デイズ部門フェデオラ賞を獲得した映画『きみへの距離、1万キロ』から予告編と本ビジュアルが公開され、遠く離れた地球の反対側...
2018年2月6日掲載
ギレルモ・デル・トロ監督、日本で食べすぎボタン閉まらず!
本年度アカデミー賞13部門ノミネートされている映画『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ監督が30日、赤坂プリンスクラシックハウスで行われた来日記者会...心を通わせるさまを描き出した本作。第74回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を獲得したのをはじめ、世界各国...
2018年1月30日掲載
【第90回アカデミー賞】アカデミー賞ノミネーション発表!ギレルモ・デル・トロ『シェイプ・オブ・ウォーター』が最多13部門
23日、第90回アカデミー賞のノミネーションが発表され、ギレルモ・デル・トロ監督の映画『シェイプ・オブ・ウォーター』が作品賞、監督賞、主演女優賞(サリー・ホーキンス...なクラシックな美しさがある作品で、第74回ベネチア国際映画祭では最高賞にあたる金獅子賞に輝くなど賞レ...
2018年1月23日掲載
【コラム】なぜアカデミー賞最有力候補が『スリー・ビルボード』なのか?
オスカーノミネーション発表が、現地時間23日に迫った。作品部門の候補は最大10作品で、年によって本数が変わるが、現段階で候補入りほぼ確実と言われているのは、『スリー...うテーマだ。 今作がまず評価を得たのは、ベネチア国際映画祭。ここで脚本賞を獲得すると、そのすぐ後に...
2018年1月22日掲載
外国語映画賞候補、公開禁止を乗り越えナンバーワン獲得の注目作とは
アカデミー賞外国語映画賞の選考リスト9作品に残っているレバノン映画『ジ・インサルト(英題) / The Insult』について、ジアド・ドゥエイリ監督が、1月12日(現地時間)、...された特別上映後のQ&Aで語った。 本作は、ベネチア国際映画祭にも出品され、主演のカメル・エル=バシャ...
2018年1月19日掲載
ギレルモ・デル・トロ来日決定!『シェイプ・オブ・ウォーター』引っ提げ
特撮やアニメなど大の日本好きで知られるギレルモ・デル・トロ監督(『パシフィック・リム』)が、新作『シェイプ・オブ・ウォーター』を引っ提げ1月末に来日することが決ま...描くダークなファンタジーロマンス。第74回ベネチア国際映画祭で最高賞にあたる金獅子賞に輝いたほか、先...
2018年1月18日掲載
夫婦で女子高生を監禁…衝撃の実話を映画化
1986年、オーストラリアで起きたデヴィッド&キャサリン・バーニー夫妻による女子高生連続監禁殺人事件に基づく映画『ANIMALS アニマルズ』が、ヒューマントラストシネマ渋谷...妻エヴリンの内面を体現したエマ・ブースはベネチア国際映画祭ほか各国の映画祭で女優賞を受賞。監督・脚...
2018年1月16日掲載
オスカー有力!娘を殺された母と警察の対立が思わぬ事態に『スリー・ビルボード』予告
アカデミー賞の前哨戦とされるトロント国際映画祭(第42回)で観客賞を受賞した映画『スリー・ビルボード』の予告編が公開された。本作は、娘を殺した犯人がなかなか逮捕さ...ル脚本を執筆したマクドナー監督は、第74回ベネチア国際映画祭で最優秀脚本賞を受賞。全てをかなぐり捨て...
2018年1月7日掲載