シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「マリー=モニク・ロバン」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

モンサントの不自然な食べもの
遺伝子組み換え作物(GMO)で世界シェアのほとんどを占めるアメリカのアグロバイオ企業「モンサント社」の実態を追うドキュメンタリー。GMO以外にも「カネミ油症事件」で知...し出す。監督はフランスのジャーナリスト、マリー=モニク・ロバン。現代の食を取り巻く経済構造に鋭く切り込...
2012年9月1日公開

特集・連載記事 (全1件)

【今週のクローズアップ】恐るべき隠ぺいの数々に迫る!ドキュメンタリー映画のススメ
「映画」といってまず想像するのは、劇映画だろう。しかし、世界初の実写映画といわれる『工場の出口』(1895)は、そのタイトルの通り、工場の出口を映した46秒のドキュメ... 製作国:フランス、カナダ、ドイツ 監督:マリー=モニク・ロバン チェック:遺伝子組み換え作物(GMO)で世...
2013年6月14日掲載

映画ニュース (全1件)

TPP参加がもたらす、日本の未来とは? 渋谷UPLINK FACTORYにて、TPP問題をテーマにした映画祭が開催!
6月1日から5日まで、渋谷 UPLINK FACTORYにて「IMAGINE after TPP ~未来について、映画を通して一緒に考えよう、わたしたちの暮らし~ TPP映画祭」が開催される。 昨年より...るのは、9月公開に先駆けた先行上映となるマリー=モニク・ロバン監督の『モンサントの不自然な食べもの』。...
2012年6月1日掲載