シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ロカルノ国際映画祭」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全8件)

THE COCKPIT
SIMI LAB のMCでトラックメイカーであるOMSBと THE OTOGIBANASHI'S のbimらヒップホップアーティストが、楽曲作りに取り組む姿を記録した音楽ドキュメンタリー。とあるマン...督は、長編劇映画デビュー作『Playback』がロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティションへの...
2015年5月30日公開
ショート・ターム
ロカルノ国際映画祭ほか世界中の映画祭や映画賞を席巻した、未成年の保護施設を舞台に生きる喜びを描いた感動のヒューマンドラマ。ティーンエイジャーをケアするための短期...
2014年11月15日公開
ソニはご機嫌ななめ
『3人のアンヌ』などのホン・サンス監督が、アメリカ留学を目指すヒロインと、彼女に好意を寄せる3人の男たちが織り成す四角関係を描いた恋愛コメディー。会話や微妙な駆け...を通じ男女の違いをリアルに活写し、第66回ロカルノ国際映画祭で監督賞を受賞した。主演は、いくつかのホ...
2014年8月16日公開

特集・連載記事 (全21件)

【山形国際映画祭30年の軌跡】中学生約300人が映画で世界の苦悩を知る…内戦後のボスニア描く『約束の地で』を鑑賞
**山形国際ドキュメンタリー映画祭30年の軌跡 連載:第8回(最終回)** 10月10日~17日まで開催された第16回山形国際ドキュメンタリー映画祭(以下、YIDFF)の入場者数がこの...(第20回東京フィルメックスで招待上映)はロカルノ国際映画祭で金豹賞を受賞と、共に最高賞に輝いている...
2019年12月30日掲載
【山形国際映画祭30年の軌跡】東日本大震災後を追い続ける映像作家たち
**山形国際ドキュメンタリー映画祭30年の軌跡 連載:第7回(全8回)** 東日本大震災が起こった2011年。山形国際ドキュメンタリー映画祭(以下、YIDFF)では即座に東日本大震... 映画『ハッピーアワー』(2015)が第68回ロカルノ国際映画祭、映画『寝ても覚めても』(2018)が第71回...
2019年10月11日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】ドキュメンタリー映画関係者から高い評判を集めるトゥルー/フォールス映画祭
【第82回】(アメリカ) インターネットの発達と同時に新たに生まれた“フェイクニュース”問題。その真偽を見極めたいとする人たちの需要の表れでしょうか。ドキュメンタリー...スのニヨン国際ドキュメンタリー映画祭)、ロカルノ国際映画祭など欧州のアート系映画祭で上映される作品...
2019年5月30日掲載

映画ニュース (全63件)

東京フィルメックス、再々スタート
アジアの気鋭作家に着目した映画祭・第20回東京フィルメックスのラインナップ発表が10日、都内で行われ、コンペティション部門に日本から、元乃木坂46のメンバーの衛藤美彩...ず注目作が集まった。特別招待作品に今年のロカルノ国際映画祭で金豹賞と最優秀女優賞を受賞したペドロ・...
2019年10月10日掲載
筒井真理子、『淵に立つ』深田晃司監督とのタッグ作で再び世界へ!
女優の筒井真理子が27日、テアトル新宿で行われた映画『よこがお』公開記念舞台あいさつに出席し、このたび本作がスイスで開催される第72回ロカルノ国際映画祭コンペティシ...
2019年7月27日掲載
前田敦子主演『旅のおわり世界のはじまり』ロカルノ映画祭クロージング作品に
前田敦子主演、黒沢清監督の映画『旅のおわり世界のはじまり』(6月14日公開)が、現地時間8月7日より開催される第72回ロカルノ国際映画祭(スイス)でクロージング作品とし...好きで、心から尊敬する黒沢監督の作品で、ロカルノ国際映画祭という歴史ある祭典の大スクリーンで『旅の...
2019年6月11日掲載
【映画で何ができるのか】映画を作ることで“戦争で病んだ”心の治癒を行う
シリア軍の元兵士のジアード・クルスーム監督が亡命先のレバノンで、シリア人移民労働者を見つめたドキュメンタリー映画『セメントの記憶』が渋谷・ユーロスペースほか全国...順次公開中だ。クルスーム監督は第67回ロカルノ国際映画祭(スイス)で上映された前作『ジ・イモータ...
2019年4月15日掲載
『ノルウェイの森』以来の新作映画公開!村上春樹原作の映画に再注目
著作がことごとくベストセラーを記録し、ノーベル文学賞発表の時期には必ず話題に上る村上春樹。その人気と知名度に比して映像化作品は多くはないが、今年は映画『ハナレイ...。坂本龍一が音楽を担当した同作は、第57回ロカルノ国際映画祭で審査員特別賞を受賞するなど高く評価され...
2018年6月18日掲載
染谷将太、夏の函館で青春!佐藤泰志原作『きみの鳥はうたえる』公開決定
柄本佑、染谷将太、石橋静河ら若手実力派俳優が出演する映画『きみの鳥はうたえる』の全国公開日が9月1日に決定。あわせて3人が肩を寄せ合っているメインカットがお披露目さ...いて4作目となる。監督は、『Playback』がロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門...
2018年5月12日掲載
【第71回カンヌ国際映画祭】濱口竜介監督、カンヌコンペ初!東出昌大主演『寝ても覚めても』
『ハッピーアワー』(2015)などで知られる39歳の濱口竜介監督が、東出昌大を主演に迎えた恋愛映画『寝ても覚めても』(9月1日公開、英題:ASAKO I&II)が、現地時間5月8日よ...5時間超の大作『ハッピーアワー』が第68回ロカルノ国際映画祭、第37回ナント三大陸映画祭、第26回シンガ...
2018年4月12日掲載
高畑勲監督死去、海外メディアでも一斉に報道
5日、映画『火垂るの墓』『平成狸合戦ぽんぽこ』『かぐや姫の物語』などで知られる日本アニメーション界の巨匠・高畑勲監督の死去を、TIMEやBBCなど海外主要メディアも一斉...参加したことや、2009年にスイスで開かれたロカルノ国際映画祭において、名誉豹賞を受賞したことを報じた...
2018年4月6日掲載
愛と笑いで異文化超え!実話ラブコメ『ビッグ・シック』日本公開決定
アメリカで活躍するパキスタン系アメリカ人コメディアンのクメイル・ナンジアニが、“異文化結婚”の前に立ちはだかる数々のトラブルと騒動を愛と笑いで乗り越えた実話を基に...・バイ・サウスウェスト(SXSW)やスイスのロカルノ国際映画祭などで観客賞を受賞している。(編集部・海...
2017年12月8日掲載
日仏共同監督作、凱旋上映!第18回東京フィルメックス・コンペティションに選出
本年度のベネチア国際映画祭オリゾンティ部門で上映された五十嵐耕平&ダミアン・マニヴェル共同監督の『泳ぎすぎた夜』(来春日本公開)が、第18回東京フィルメックスのコン...十嵐監督が『息も殺して』(2014)で第67回ロカルノ国際映画祭新鋭コンペティション部門に参加した際、同...
2017年10月2日掲載