シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「釜山国際映画祭」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全8件)

ダウンレンジ
トロント国際映画祭、シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭、釜山国際映画祭などで上映されたアクションスリラー。山道で立ち往生した若者たちが、何者かに...
2018年9月15日公開
SHARING
第19回釜山国際映画祭、第63回サンセバスチャン国際映画祭といった各国の映画祭で上映されたサスペンスドラマ。東日本大震災で亡くなった恋人の夢を見続ける社会心理学者と...
2016年4月23日公開
《ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2014》
若手映画作家の発掘と育成、さらには映像制作技術ならびに作家性の向上を目的に知識や技術を伝えるための文化庁委託事業として企画された作品群。『独裁者、古賀。』が国内...クターの羽生敏博、『日曜大工のすすめ』で釜山国際映画祭などで評価された吉野耕平による5作品で構...
2015年3月14日公開

特集・連載記事 (全39件)

【ぐるっと!世界の映画祭】ダライ・ラマからR21映画まで多様な仏教映画を上映!シンガポールの仏教徒映画祭
【第76回】(シンガポール共和国) 東南アジアの中心都市シンガポールは、言わずと知れた多民族国家。宗教も多様で、東京23区ほどの面積の街に寺院やモスクがひしめき合って...香港のアジアン・シャドーが担当している。釜山国際映画祭への参加が決まったときに アジアン・シャ...
2018年11月29日掲載
【第31回東京国際映画祭】行定勲監督×松永大司監督スペシャル対談 「アジア三面鏡」を語る
!行定勲 松永大司 **外の世界を知らないままいることが怖い** 取材・文:中山治美 アジアの気鋭監督3人が一つのテーマのもとにオムニバス映画を共同制作するプロジェクト「ア...:僕は映画祭のこうした企画に関わるのは、釜山国際映画祭の『カメリア』(3監督によるオムニバスで...
2018年10月18日掲載
【ぐるっと!世界の映画祭】デジタルシネマ先駆者の進化 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭
!俳優・寛一郎らが参加オープニングレセプション 【第74回】(日本) 埼玉県川口市に映像施設SKIPシティが誕生したことをきっかけに、2004年に始まったSKIPシティ国際Dシネ...らに審査員特別賞の『最後の息子』も去年の釜山国際映画祭ニュー・カレンツ部門で上映されて国際映画...
2018年9月29日掲載

映画ニュース (全262件)

35年に渡りイランと日本映画を結んだ女性プロデューサーの貢献!
イラン出身日本在住のショーレ・ゴルパリアンさんがプロデュースを務めた、イラン出身ナグメ・シルハン監督の日本・アメリカ合作映画『Maki マキ』が11月17日に公開される。...いたずらを笑う。 その仕事は多岐に渡り、釜山国際映画祭とマレーシア映画祭のアドバイザー、広島イ...
2018年11月13日掲載
長谷川博己、朝ドラ撮影直前に挑んだ全編ミャンマーロケ映画を語る
現在放送中の朝ドラ「まんぷく」でヒロインの夫・萬平を好演し、2020年には大河ドラマ「麒麟がくる」での主演が控えるなど、今、最も勢いのある俳優、長谷川博己。11月3日に...だったから”というから驚きだ。「数年前に釜山国際映画祭で知り合った松永監督といつか一緒にやりま...
2018年11月9日掲載
【第23回釜山国際映画祭】藤竜也、蕎麦作りの修行 日中合作映画で新鋭監督とタッグ
名優・藤竜也が中国人俳優ルー・ユーライと共演する日中合作映画『COMPLICITY(英題)』が、第23回釜山国際映画祭の「アジア映画の窓」部門に出品され、アジアプレミア上映...
2018年10月22日掲載
柳楽優弥が是枝裕和の愛弟子とタッグ『夜明け』特報公開
俳優の柳楽優弥が、『万引き家族』の是枝裕和監督の愛弟子である広瀬奈々子監督とタッグを組んだ映画『夜明け』(2019年1月18日公開)の特報が公開。柳楽演じる秘密を抱えて...っている。 本作は、先ごろ行われた第23回釜山国際映画祭「ニューカレンツ」部門に出品されたほか、...
2018年10月20日掲載
【第23回釜山国際映画祭】吉田羊、子を虐待する母を熱演 初の国際映画祭で葛藤振り返る
映画、ドラマ、CMなどを通して、役者としてさまざまな姿を見せる実力派女優の吉田羊。彼女が出演する最新映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』が、韓国で行われた第23回釜山国際映画祭...
2018年10月19日掲載
【第23回釜山国際映画祭】第23回釜山国際映画祭「今年の俳優賞」は女優2人が受賞、日本勢受賞逃す
13日、第23回釜山国際映画祭(BIFF)の閉幕会見が海雲台グランドホテルで行われ、國村隼が審査員として名を連ねたニュー・カレント賞のほか、各アワードの受賞者が発表され...
2018年10月13日掲載
【第23回釜山国際映画祭】『イップ・マン 継承』スピンオフでマックス・チャン「身の危険感じた」
第23回釜山国際映画祭(以下、BIFF)でクロージング上映される『マスターZ:イップ・マン レガシー/Master Z:The Ip Man Legacy(英題)』の記者会見が12日、釜山シネマセン...行われた。(取材・文:柴田メグミ) 第23回釜山国際映画祭は13日まで開催...
2018年10月13日掲載
【第23回釜山国際映画祭】『未来のミライ』細田守監督に子供の観客が素朴な質問
『時をかける少女』(2006)、『サマーウォーズ』(2009)など、韓国でも多くのファンを抱える細田守監督の新作『未来のミライ』が、第23回釜山国際映画祭ワイド・アングル部...韓国にて公開予定。(取材・文:土田真樹) 釜山国際映画祭は13日まで開催...
2018年10月7日掲載
【第23回釜山国際映画祭】安田顕、初の国際映画祭!近年の飛躍に「作品に恵まれているだけ」
俳優の安田顕が、4日開幕した第23回釜山国際映画祭のオープニングセレモニーに登壇。「代表作かもしれない」というほどの思い入れのある主演作『愛しのアイリーン』(上映中...
2018年10月7日掲載
【第23回釜山国際映画祭】坂本龍一、台風接近の釜山ワールドプレミアで「映画と現実がリンク」
「ティラノサウルス」シリーズで知られる絵本作家・宮西達也の同名絵本を原作に、日中韓の三か国共同で制作されたアニメーション映画『マイ・ティラノ:トゥゲザー、フォーエ... My TYRANO:Together, Forever』が第23回釜山国際映画祭オープン・シネマ部門に出品され、5日にワ...
2018年10月7日掲載