衝撃のおしっこシーン!ペネロペ、終わった後の快感顔も……

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これがその衝撃のおしっこシーン

 カンヌ映画祭で最優秀脚本賞と最優秀女優賞を受賞し、各映画賞を席巻している珠玉のヒューマンドラマ『ボルベール 帰郷』が6月30日に公開される。本作で、強くて美しい母親を演じたペネロペ・クルスのおしっこシーンが公開された。

 劇中ではかなり、リアルに音付きで映し出されるこのシーン。ペネロペが用をたし終えて快感顔をしているところまでしっかりと演技し切っている。

 本作でペネロペは、父親から肉体関係をせまられた娘が殺人を犯してしまい、それを助ける母親を熱演。『オール・アバウト・マイ・マザー』のペドロ・アルモドバル 監督とタッグを組み、リアルな生活感の中に生まれるドラマチックな物語をつむぎだしていく。

[PR]

 そのリアルな生活感の演出の中で、このトイレシーンや料理のシーンなどが丁寧に描かれていく。母として、娘としてたどる数奇な運命を、人生をたくましく生きる女性たちに投影して描くアルモドバルの演出がさえる。

『ボルベール 帰郷』は、6月30日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて公開
オフィシャルvolver.gyao.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]