吉川晃司が仮面ライダーに!織田信長の次は、前代未聞のドクロライダーに変身!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
吉川が変身する、仮面ライダースカル

 ミュージシャンであり、NHK大河ドラマ「天地人」で織田信長を演じた吉川晃司が、映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010』にゲスト出演することがわかった。

 本作で吉川が演じるのは、テレビドラマ「仮面ライダーW」の主人公、左翔太郎が憧れる名探偵であり、仮面ライダースカルへと変身する鳴海荘吉。吉川演じる鳴海は、仮面ライダーW誕生の鍵を握る重要なキャラクターで、「仮面ライダーW」の第1話冒頭にも登場したが、演じる俳優は謎に包まれたままだった。

 本作は「仮面ライダーW」と「仮面ライダーディケイド」という別番組の、二つのストーリーが融合した内容で、吉川が変身する仮面ライダースカルは、これまでのライダーたちとは違い、その名の通りドクロをイメージさせるビジュアルだ。ブラックを基調に、アクセントに施されたシルバーが敵か味方か不明の謎めいた雰囲気を醸し出している。

[PR]

 過去にミュージシャンとして映画『劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE』の主題歌を歌い上げたことのある吉川だが、今回は仮面ライダーとしてスクリーンに登場する。くしくもNHK大河ドラマ「風林火山」で上杉謙信を演じたGACKTも、映画『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』でライダーマン・結城丈二を演じたばかり。ミュージシャンで大河ドラマ経験者同士のライダー対決ともとれる今回の吉川の起用に、ファンの評価はいかに?

映画『仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイドMOVIE大戦2010』は12月12日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]