スーパーモデルのケイト・モス、白い水着姿で休日満喫も…本格的シンクロナイズドスイミングに挑戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タイのプーケットにて正月休み中のケイト・モス - Photo:Rex Features/アフロ

 スーパーモデルのケイト・モスが、タイの高級ホテルで1週間近くシンクロナイズドスイミングを練習したという。

 ケイトは新年もこのホテルで迎え、1月5日にナオミ・キャンベルを含むモデル仲間の前で腕前を披露したとのこと。「ケイトは、このシンクロナイズドスイミングのパフォーマンスのために丸5日間を費やしました」とある関係者は語っている。35歳のケイトは、パフォーマンスを真剣に受けとめ、プロと同じ格好で、難しい動きも完璧にこなすために本で研究をしていたという。

 「彼女が練習し、水のバレエと呼ばれる芸術に磨きをかけられるよう、ホテルのプールには水中音楽が流してもらったんです。ノーズクリップと花柄のスイミングキャップをつけた彼女はホテルの従業員に頼んでインターネットからダウンロードしてもらったハンドブックを参考し、動きを勉強していました。ケイトはすべてのスカーリングと回転、エッグビーターをマスターしましたが、体の中心強度を必要とするクレーン姿勢には苦労していたようです」とある関係者は語っている。

 「彼女はナオミを含んだモデル仲間を呼び、自分のヴィラで練習の成果を見せました。大成功で、全員がケイトとほかのスイマーたちのパフォーマンスに大騒ぎでしたよ。夜になってから、酔ったケイトがソロ演技を見せようとプールの中に飛び込みかかったのを恋人のジェイミー・ヒンスが必死で阻止する場面もありました」と関係者はデイリー・ミラー紙に語った。今回の練習はお尻とお腹を引き締めるのに絶大な効果があったらしい。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]