3Dでエロティックな倒錯愛描く「完全なる飼育」監禁されるメイド役亜矢乃がメイド服で登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メイド服の亜矢乃

 注目のグラビアアイドル、亜矢乃が24日、秋葉原にあるUDXシアターで行われた主演映画『完全なる飼育 メイド、for you』のイベント試写会に登場し、監禁されるメイド役を演じた感想を語った。

 亜矢乃は、雛形あきこMEGUMIらが所属するサンズエンタテインメントの野田義治会長が見出したグラドル界期待の存在で、これまでテレビドラマや舞台などに出演。本作では、常連客に監禁されてしまうメイド喫茶のメイドを体当たりで熱演した。映画の中には男に縛り上げられるシーンもあり、「痛かったです……」と告白したが、「とても愛があふれた作品になったと思う」と満足そうな表情だった。

 この日は亜矢乃をはじめ劇中に登場する6人のメイドたちが、主題歌を披露し、集まったアキバ系男子ファンも大興奮。「メイド服は恥ずかしい」と亜矢乃は照れ気味だったが、その恥じらう表情にも大きな声援が飛んでいた。なおイベント試写会の模様は、ニコニコ動画で生放送された。

[PR]

 『完全なる飼育 メイド、for you』は実際にあった監禁事件をベースに、毎回主演女優が大胆な体当たり演技を披露し話題を集める『完全なる飼育』シリーズの第7作目で初の3D映画。うだつの上がらない漫画喫茶の店長(柳浩太郎)と、彼によって監禁されてしまったメイド(亜矢乃)が織り成す倒錯的な愛をエロティックに描いている。

映画『完全なる飼育 メイド、for you』は1月30日より、シネマサンシャイン池袋ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]