元ティーン・アイドルのレイフ・ギャレット、薬物所持で逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
逮捕されたレイフ・ギャレット - Albert L. Ortega / WireImage / Getty Images

 15歳の時にシングル曲「ダンスに夢中」で大ブレイクした元ティーン・アイドルのレイフ・ギャレットが薬物所持のため逮捕された。

 TMZ.comによると、レイフはロサンゼルスの駅で汗をかきながら震えているところを目撃され、不審に思った警察官が身体検査をして所持品を調べたいと申し出たという。何らかのクスリを所持しているかと聞かれたレイフは、当初は持っていないと答えていたが、靴の中にヘロインが入っていることを認めたとのこと。

 警察官はヘロインを差し押さえ、その場でレイフは逮捕されたという。現在は1万ドル(約90万円)の保釈金を支払って保釈されており、2月24日に出廷することになっている。レイフは映画『アウトサイダー』『シェイカーラン』などに出演しており、最近では映画『デッキー・ロバーツ 俺は元子役スター』に出演していた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]