絶対に18禁!全米ナンバーワンポルノ女優の代表作、超過激映像のため隠しボタンからのみ視聴可能

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
超過激な18禁映像のため視聴には十分ご注意ください! - (C) 2009 2929 PRODUCTIONS LLC.All rights reserved.

 予告編が1日に1万アクセスを記録し、これまで8万回以上再生されるなど注目を集めているスティーヴン・ソダーバーグ監督の映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』で、主演を務める全米ナンバーワンポルノ女優、サーシャ・グレイの過激すぎる18禁映像が公開された。

映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』写真ギャラリー

 今回公開された映像は、サーシャが世界中の男性を虜にしたテクニックの数々が拝める完全18禁の超過激映像。ポルノ界のオスカーと呼ばれるAVNアワードを受賞したこともある、彼女の代表作をダイジェスト版にしたものだ。サーシャはスタイル抜群の裸体を惜しげもなく披露し、「わたしは悪い子」などと言いながら過激な技を繰り出している。また、完全なポルノ映像のため、女性にはあまりおススメできないので注意してほしい。

[PR]

 この映像は、映画のオフィシャルサイトに設置されている隠しボタンから観ることができる仕組みで、デザインされている400個弱の水玉模様をマウスオーバーするとどれか一つが赤くなり、そこが映像への入り口となっている。完全18禁のため、初めに年齢確認が必要だ。

 本作は、映画『オーシャンズ13』『セックスと嘘とビデオテープ』のスティーヴン・ソダーバーグがメガホンを取り、監督がたまたま目にしたサーシャのインタビュー記事がきっかけで彼女を主演に抜擢した意欲作。リーマンショック後のニューヨークを舞台に、高級エスコート嬢(コールガール)のチェルシー(サーシャ・グレイ)が、お金や性に翻弄(ほんろう)される姿をドキュメンタリータッチで赤裸々に描いている。全米では2009年に公開され、ソダーバーグ監督の最高傑作との呼び声も高い。

映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』は7月3日よりシネマライズほか全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]