ヌード写真も無修正でiPadに登場!?米プレイボーイ誌のヌードがまもなく解禁!ヒュー・ヘフナーがツイッターで示唆

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒュー・ヘフナー(中央)とセクシーなプレイメイト - Denise Truscello/ WireImage/ Getty Images

 ヌード写真の名物で知られている米プレイボーイ誌が無修正のまま、iPadで閲覧できるようになるかもしれないと同誌発刊者であるヒュー・ヘフナーがツイッターで示唆している。アップルは、同社のオンラインショップApp Storeで販売するiPhoneとiPad用のアプリではヌードを禁じている。

 ヒュー・ヘフナーは19日にツイッターで「ビッグ・ニュースだ!」と3月初めに既刊を含むすべてのプレイボーイ誌がiPadで利用可能になることを報告。その後もフォロワーからの質問に応える形で、「創刊号から最新号まで利用可能」「(ヌード写真が削除されていない)無修正版だよ」と読者の期待を盛り上げている。

 だが、iPadを販売しているアップルは、ヌード写真などのアダルトコンテンツを含むアプリを禁じていることで有名。規約が改正されないかぎり、無修正のプレイボーイ誌のiPhone/iPadアプリという形でのリリースが認可される可能性は低く、どういうふうに無修正のプレイボーイ誌がiPadで閲覧できるようになるのかに注目が集まっている。

 雑誌「プレイボーイ」のヌードモデル、プレイメイト・オブ・ザ・マンスは、1953年に創刊されて以来、プレイボーイ誌の名物ページ。創刊号にはマリリン・モンローのヌードも掲載されており、ヒューのつぶやきが確かならば、マリリンのヌードもiPad上で見られるようになるということだが、果たして?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]