マドンナ、過激ヌード写真を連投「なぜお尻はよくて胸はダメなの」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ソーシャルメディアのポリシーに疑問を呈したマドンナ - Jon Kopaloff / Getty Images

 歌手のマドンナ(56)が過激なヌード写真をInstagramに連投して話題を呼んでいる。

セクシー!マドンナ写真ギャラリー

 マドンナは現地時間1日、過去の撮影のメイキング写真と思われる白黒の写真をアップ。「えーっと、どの位腕を上げ続ければいいの?」というキャプションが添えられたその写真のマドンナは、トップレスで両腕を上げ、スタッフによって左胸は隠されているものの、右胸は丸見えの状態だった。Instagramではヌード写真の投稿を禁止しているため、写真はすでに削除されている。

[PR]

 マドンナはこれに対し3日、体をのけぞらせ、臀部(でんぶ)までが写ったヌード写真を掲載。今回はバストトップが見えないように加工したものだ。前回の削除に納得していない様子で、「なぜお尻はよくて胸はダメなの? ソーシャルメディアの偽善に窒息しそうよ」とつづっている。

 昨年5月にはリアーナもヌード写真を投稿し、削除しなければアカウントを閉鎖するとInstagramから警告を受けたと報じられた。また、マイリー・サイラスブルース・ウィリスの娘スカウトなど、女性だけが胸を見せることを禁止されるのはおかしいとする「Free the Nipple(乳首解放)」運動に賛同しているセレブもいる。(朝倉健人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]