ハリウッド・マダム 顧客名簿をオークションに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
元ハリウッド・マダムのハイジ・フライス - Cindy Ord / Getty Images

 1990年代にハリウッドを震撼(しんかん)させた高級売春組織の元締め「ハリウッド・マダム」のハイジ・フライスの顧客名簿がネットオークションに出品されるとTMZ.comが報じた。

 ハイジはハリウッドのセレブだけでなく、大勢の大金持ちも顧客に持っていたと言われている。ラリー・キングとのインタビューでは、「わたしが扱っているのは世界一の金持ちたちよ。ブラックジャックのゲームで1試合300万ドル(約3億6,000万円)を賭け、5試合は遊ぶような人たち」と語っていた。(1ドル120円計算)

 “ブラック・ブック”と称される顧客名簿だが、本物はグッチの赤い手帳で28ページのものらしい。俳優、ミュージシャン、スポーツ選手、政治家、エージェンシーの重役などの名前が含まれているという。1993年に彼女が中身を公開すると言っていた当時、チャーリー・シーンの名前が記載されているといわれており、チャーリー自身も顧客だったことを認めている。

 不思議なのは顧客名簿の出品についてハイジ本人はノータッチだとコメントしていること。彼女は誰かがFBIの証拠保管室から手帳を盗んで出品したと主張しているが、20年前には手帳は盗まれたためFBIに提出できないと発言をしていたため、どこから手帳が出てきたのかが謎となっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]