マイリー・サイラス、過激トップレス衣装でライブ!共演者は「クジラを救え」のプラカード

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
過激衣装で話題を呼んだマイリー・サイラス(写真はInstagramのスクリーンショット)

 アメリカの人気歌手マイリー・サイラスが現地時間19日、米ロサンゼルスで行ったツアーコンサート内で、トップレスに見える過激衣装を披露して話題を呼んだ。

【動画】このころはあどけなかった…マイリー・サイラス

 ライブの様子を報じた Us Weekly などによると、マイリーはこの日、頭にユニコーンの角をつけたカラフルなウィッグと、トップレスに見えるニセモノの胸がついた衣装でステージに登場。その後の20日には、胸の部分に画像処理をほどこしたライブ時の自分の姿をInstagramに投稿し、「わたしのニセモノのおっぱいまで検閲されるっておかしくない?」と書き込んだ。

[PR]

 またこの日のコンサートには、女優のパメラ・アンダーソンがサプライズ登場。熱心な動物愛護家としても知られるパメラは、ライブ中、「クジラを救え」と英語で書かれたプラカードを掲げていたという。そのほか、俳優のザック・エフロンなども出席したということだ。

 ディズニードラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」でアメリカ中のティーンの憧れとなったマイリー。その人気は相変わらずのようだが、ここ最近はヌードになったり、ステージできわどい格好や振り付けを披露したりと、過激な言動で物議を醸すことが多い。(西村重人)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]