「ラブライブ」新田恵海、AV出演疑惑を否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主人公・高坂穂乃果の声を務める新田恵海(写真は昨年11月撮影)

 人気アニメ「ラブライブ!」で主人公・高坂穂乃果の声を務める声優の新田恵海がアダルトビデオに出演していたと5日発売の「週刊アサヒ芸能」で報じられたことを受け、新田の所属事務所が同日、公式サイトで否定した。

【写真】「μ's」として紅白にも出場した新田恵海

 新田の所属事務所は「一部の記事により新田がAVに出演しているのではと名指しで書かれ、各所からも確認の連絡が相次ぎまして、所属事務所としては対応せざるをえない状況になりましたので、ここに記します」と切り出すと、「新田恵海本人に確認したところ、当該の記事とみなされている人物は、本人ではないとの話でございました。それを受け事務所で調査をしている最中ではありますが、新田恵海本人ではないという結論に至りました」と報道を否定。今後の対応については弁護士と相談中だという。

 新田は「ラブライブ!」から誕生した声優ユニット「μ's」でセンターを務め、昨年のNHK紅白歌合戦にも出場している。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]