「性器を焼かれる」泣き叫んだ女優、奇行を謝罪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やっちまったな… - セルマ・ブレア - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

 現地時間20日にメキシコのカンクンからロサンゼルス行きのフライト内で「彼がわたしの性器を焼くの。食べ物も飲み物もくれない。わたしを殴るの。彼に殺される」と泣き叫び、着陸してすぐに担架で病院に運ばれた女優のセルマ・ブレアが Vanity Fair に謝罪のコメントを出した。

【写真】この美少女に何が?

 「昨日、わたしは大きな過ちを犯してしまいました。息子と彼の父親との楽しい旅行の帰り、アルコールと処方薬を一緒に飲んだことで意識がとび、深く後悔する言動を発してしまいました。息子はヘッドホンを付けた状態で父親の隣で寝ていたことがせめてもの救いです。重大な過ちだったことを認識しており、騒ぎを起こしてしまったことを、ほかの乗客と乗務員全員に謝りたいと思います。わたしを助けてくれた人々にも感謝しています。わたしは間違いを犯すような欠陥のある人間です。今回の件では自分を恥じて仕方がありません。心から申し訳なく思っています」と言っている。

 彼女のInstagramでは、二人が父の日を祝うため、4歳の息子アーサーくんと彼の父親でセルマの元恋人のジェイソン・ブレイク氏と共にメキシコを訪れていた様子が報告されている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]