壇蜜、女性誌で初ヌード…セックス観も赤裸々に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
壇蜜、35歳のリアル - 撮影=kisimari

 タレントの壇蜜が、23日発売の女性向けファッション誌「GINGER」(幻冬舎)10月号で、女性誌での初ヌードを披露している。

 「女が見て美しいと感じる女の体」をテーマに、絵画や映画のワンシーンのような仕上がりのショットを公開。バスタブの中で黒いショーツだけを身にまとっているヌード撮影の際、壇蜜はためらうことなくバスローブを脱ぎ、浴槽へと入っていったという。

 書き下ろしのエッセイのほか、35歳でなお、美しいカラダをキープする彼女が、体に対する考えと仕事観を根源に、自身の秘密を赤裸々に語ったスペシャルインタビューも収められている。

[PR]

 インタビューで「セックスは男性に体を貸してあげている感覚ですね。自分の快楽が先にあるのではなく、相手が喜ぶことが自分の気持ちよさにつながっている」とコメント。一方で「ただ、それだけのこと。肉体関係で根源の寂しさは埋まらないし、セックスできれいになんてならない(笑)」と持論を展開し、「そんなに執着すべきものではないと思います」と明かした。

 また、女性スタッフが思わず「キレイ……」と発してしまった瞬間を体感できる撮影メイキング動画と本人からのメッセージが、スマートフォンアプリを使って見られる特典も付いている。(編集部・小泉裕嗣)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]