“お尻ヌード”の内田理央、お尻はコンプレックスだった

今年の漢字は「尻」!
今年の漢字は「尻」!

 女優の内田理央が3日、都内で行われた写真集「だーりおといっしゅうかん。」&「だーりおのいっしゅうかん。」の発売記念イベントに出席し、ヌードも披露したお尻は実はコンプレックスだったと明かした。

【写真】エロすぎ…!写真集の中身

 同時発売した写真集はどちらもセクシーな魅力がつまった内容になっており、男性視点の「だーりおと~」は「内田をひとり占めするハワイ一週間旅行」がテーマだ。表紙になった大胆なバックショットがお気に入りだという内田は「お尻の部分が透けているのがかわいいなと思って、アイデアを出したものが採用されてうれしかったです」とご満悦。

[PR]

 一方、女性視点の「だーりおの~」は「内田のリアルライフをのぞき見」をテーマにした内容に。こちらでは歯を磨いているカットがお気に入りだといい、「歯ブラシをくわえてみました。無防備というか、本当に生活をのぞき見しているような1枚なのでこれを選びました」とアピールした。

内田理央

 また、今年を表す漢字一文字を聞かれると少し悩んだ末に「尻」と答えた内田。「結構この写真集もお尻を推しているので。『尻』っていう漢字のはらいがいいですね」と天然発言で笑わせつつ、「お尻はコンプレックスでしたけど、好きになろうと頑張っています。もっとちっちゃくてキュッとしたお尻が良かったですけど」とはにかんだ。

 今後の抱負には女優業のさらなる躍進を挙げて「キュンキュンするようなものが今までなかったのでやってみたい」と恋愛ジャンルに意欲満々。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系列)にも出演が発表されており、話題の恋ダンスにも「運動が苦手なので、誰かに教えていただきたいなと今テレビを見ながら必死に練習しています。(オファーも)いつでも大丈夫です!」とやる気を見せていた。(取材・文:中村好伸)

写真集「だーりおといっしゅうかん。」&「だーりおのいっしゅうかん。」は発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]