スパルタカス俳優 銃乱射事件を実況

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リアム・マッキンタイア - Jesse Grant / WireImage / Getty Images

 現地時間1月6日に米フロリダ州フォートローダーデールの国際空港で起きた銃乱射事件に、俳優のリアム・マッキンタイアが巻き込まれる寸前だったことをTwitterで明らかにした。

【写真】妻との2ショット

 テレビドラマ「スパルタカス」でスパルタカスを演じ、「THE FLASH/フラッシュ」で悪役マーク・マードン/ウェザー・ウィザードを演じているリアムは、事件が起きた手荷物受取場と同じターミナルから出発するはずだったが、ほかのフライトに乗る妻に別れを告げるため隣のターミナルにいたおかげで助かったという。

[PR]

 「神よ。妻エリン・マッキンタイアを見送るためにほかのターミナルにいた。そして、僕がいるはずだったターミナルで乱射事件が起きた」「フォートローダーデール空港の隣のターミナルで巻き込まれてしまった人たちの無事を祈っている。神よ」とツイート。その後も実況を続け、警報が鳴り響き、警察が拳銃を構えていること、別の場所に避難させられたことなどをつぶやいた。2時間後には空港を後にし、無事でいることをファンに報告。「僕ほど幸運じゃなかった人たちのことを思い、祈っている」と締めくくっている。

 「スパルタカス」では当初アンディ・ホイットフィールドさんがスパルタカスを演じていたが、2011年に悪性リンパ腫のため他界。リアムはアンディさんの後を引き継いで2シーズンにわたりスパルタカスを演じた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]