お尻ヌードだけじゃない!話題の「逃げ恥」美女・内田理央はなぜ人気?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
だーりおが大好き!(写真は2016年撮影)

 キュートなルックスでありながら、グラビアでは大胆な“お尻ヌード”を披露するなどして注目されている内田理央。テレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で超ポジティブ女子を演じ、女優としても活躍する彼女は男女共からアツい支持を受けている。その魅力に迫りたい。

【写真】み、見えてる…!お尻ヌード写真集の中身

 内田は1991年生まれの25歳。日テレジェニック2010に選ばれるとグラビアやバラエティー番組、舞台などをメインに活動し、映像作品での本格的な女優デビューとなった特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」のヒロイン役で一気にブレイク。以後、活動の幅を広げている。

[PR]

 昨年には、自身最高の露出度のお尻ヌードを中心とするセクシーな魅力を収めた写真集「だーりおといっしゅうかん」を発売。内田の美尻がババンと現れ、お尻をクリックすると内田のしゃべり声がするという衝撃的な仕掛けを取り入れた特設サイトも話題を呼んだ。

 ファンを獲得したのはセクシーなグラビアや特撮ヒロインを務めたというブランドだけによるものではない。美人なのにキマリすぎていないルックスと明るい笑顔、ふんわりとした話し方が親しみやすさを演出し、ついつい応援したくなるような可愛さをかもし出している。さらに、身長166センチという抜群のスタイルで2015年からは女性ファッション誌・MOREの専属モデルを務め、同年代の女性からも愛されている。

 また、アニメや漫画、ゲームが大好きという“オタク”な素顔も内田の魅力だ。インターネットテレビ局AbemaTVでは“オタク彼氏”を募集する番組「内田理央のオタカレ募集中!」をレギュラー放送するなど、そのオタクキャラも存分に生かしている。なお、イラストを描くのも得意でファンクラブサイト等では内田による個性的な絵が公開されている。

 女優業では、ここ数年で驚くほどさまざまな役に挑戦してきた。前述の「仮面ライダードライブ」ではミニスカートの女性警察官、主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』ではミニスカセーラー服にふんどしのスケバン女学生、ドラマ「ニーチェ先生」ではツインテールのコンビニ店員、「侠飯~おとこめし~」では腐女子の大学生、放送中の「大貧乏」では3人の子供を持つ元ヤンママ……と個性的なキャラクターのオンパレード。一方で「逃げ恥」や「ダメな私に恋してください」などヒット作にも出演し、女優として着実に経験を積みながらも、なんでもやっちゃう姿勢は人気の理由の一つに違いない。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]