橋本マナミ、事務所「ここまでやらなくていい」制止振り切る!下乳・隠し撮り・温泉ヌード

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
橋本マナミ

 30日、タレントの橋本マナミが、写真集「流出」発売を記念した握手会を福家書店新宿サブナード店にて行い、「(自慢の)下乳、思う存分出しています」と余裕の笑顔。湯けむりの中に浮かぶ美しいヌードが撮られている温泉でのショットでは、事務所から「ここまでやらなくてもいいよ」と言われたそうだが、それでも「全裸で歩いていますよ」とのことで、ちゃめっけたっぷりに撮影を振り返った。

【画像】橋本マナミが自ら例の温泉ショットを公開

 同写真集は、カメラマンのしらいしまさよしが橋本をおよそ180日間にわたって追いかけて撮った記録写真集。路上、楽屋、ロケ中、ジム、プライベート旅行の温泉や友だちとの銭湯の入浴の姿までを完全収録。企画段階で「今まで誰もやったことがないことをやってみよう」とスタートしたといい、盗撮ということもあり目線が一つもないという前代未聞の写真集となっている。

[PR]

 この日は、胸元が大きく開いた青のドレス姿で現れた橋本だが、「最近は出し過ぎてもダメだと思って、プライベートでは隠すようにしています」とセクシーを封印しているとのこと。しかし自身の写真集を見ると、「温泉で湯船に入っているときに下からも撮っているとは知らなくて……。びっくりしましたね。恥ずかしかったですね」とコメント。「いろいろなものが写っています。想像して見ていただければ……」とイタズラっぽい笑顔でアピールし、「(写真集に点数をつけるなら)200点。かなり面白い内容になっています」と期待をあおっていた。

 同写真集は、まず写真週刊誌FRIDAYで、「流出」という形で写真集発売を伏せて、温泉ヌードが掲載されたという経緯がある。橋本は「皆さんを驚かせてしまったけど、すごい楽しかった(笑)。わたしの出している写真集は、なかなか(家族のいる)家には持って帰れないと思うので、会社に置いて、皆さんで見てほしい。今後も新しいことに挑戦していきたい」と魅惑的なほほえみを見せていた。(福住佐知子)

写真集「流出」は3月31日ワニブックスより発売(税込み価格:2,700円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]