シネマトゥデイ

「最も稼いだ男優」は約75億円でマーク・ウォールバーグ!ハリウッドの男女格差が浮き彫りに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
8月22日、米経済誌「フォーブス」は毎年恒例の「世界で最も稼いだ男性俳優」ランキングを発表し、マーク・ウォールバーグ(46)が推定収入6,800万ドル(約74億6,000万円)でトップとなった。写真は6月撮影 - (2017年 ロイター/Kamil Krzaczynski)

[ロサンゼルス 22日 ロイター] - 米経済誌「フォーブス」は22日、毎年恒例の「世界で最も稼いだ男性俳優」ランキングを発表し、マーク・ウォールバーグ(46)がトップとなった。

ウォールバーグ主演!『トランスフォーマー/最後の騎士王』フォトギャラリー

 フォーブスの推計によると、ウォールバーグは2016年6月からの1年間に、『Daddy's Home 2(原題)』『トランスフォーマー/最後の騎士王』への出演などで6,800万ドル(約74億6,000万円)の収入を得た。

[PR]

 昨年首位だった元プロレスラー「ザ・ロック」のドウェイン・ジョンソンは6,500万ドルで2位だった。

 男優のランキング発表で、改めてハリウッドにおける男女格差が明らかになった。先週発表された「最も稼いだ女優ランキング」でトップだったエマ・ストーンの収入は推定2,600万ドル(約28億5,000万円)だった。

 男優のトップ10の合計収入は4億8,850万ドルで、女優トップ10の合計1億7,250万ドルの3倍近い。

 フォーブスは男女格差について、スーパーヒーロー映画やアクション大作などが高い興行収入を挙げるなか、こうした映画での女性の主役が少ないことが理由だとしている。

 3位はヴィン・ディーゼルで5,450万ドル。4位がアダム・サンドラーで5,050万ドル。5位がジャッキー・チェンで4,950万ドルだった。

 何年もトップ5に入っていたジョニー・デップは、今年はトップ20にも入らなかった。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]