エアロスミスのS・タイラー、緊急治療で南米ツアー中止

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
9月26日、米ロックバンド「エアロスミス」は、ボーカルのスティーヴン・タイラー(写真)が「突発的な医学的問題」に対処するため、残りの南米ツアーをキャンセルすると発表した。コペンハーゲンで6月撮影 - (2017年 ロイター/SCANPIX DENMARK)

[26日 ロイター] - 米ロックバンド「エアロスミス」は26日、ボーカルのスティーヴン・タイラー(69)が「突発的な医学的問題」に対処するため、残りの南米ツアーをキャンセルすると発表した。

【写真】エアロスミス

 声明によると、タイラーは緊急の治療を必要としており、ツアーを続けられないとの診断を受けたという。具体的な病名は明らかにされていないが、回復が見込まれるという。

[PR]

 キャンセルされるのは、ブラジル・クリチバ(27日)やメキシコ・モンテレイ(10月7日)などの4公演。

 タイラーは声明で「命が脅かされるような状況ではないが、今はこの問題に対処する必要がある」と述べた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]