エアロスミスのS・タイラー、心臓発作のうわさを否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
10月3日、米ロックバンド「エアロスミス」のスティーヴン・タイラーさん(69)は、心臓発作を起こしたとのうわさを否定した。写真は2016年2月撮影 - (2017年 ロイター/Gus Ruelas)

[ロサンゼルス 3日 ロイター] - 米ロックバンド「エアロスミス」のスティーヴン・タイラーさん(69)は、心臓発作を起こしたとのうわさを否定した。ただ、残りの南米ツアー中止の理由である病名などは明らかにしなかった。

【写真】スティーヴン・タイラーの美しい娘

 エアロスミスは9月、タイラーさんが緊急の治療を必要とする「突発的な医学的問題」に対処するため、ブラジル、チリ、アルゼンチン、メキシコでの4公演を中止した。

[PR]

 タイラーさんは2日、バンドの公式サイトで「心臓発作や脳卒中を起こしたのではない」とし、ツアー中止はとても残念だが「米国にいる私の主治医にしか出来ない処置を受ける必要があった」と付け加えた。ただ、それ以上の詳細は明らかにしなかった。

 タイラーさんはこれまでにも薬物乱用や処方薬中毒、肩の骨折、声帯手術、C型肝炎など多くの医学的問題に見舞われている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]