トラックで建物を壊したミーシャ・バートン、管理組合から訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ミーシャ・バートン
ミーシャ・バートン - George Pimentel / WireImage / Getty Images

 今年2月に引っ越しをした際、レンタルトラックの車高を考えずに新しいアパートのエントランスに乗り付け、トラックの上部で建物のアーチ部分を壊してしまった女優のミーシャ・バートンが、管理組合から訴えられたと The Wrap などが報じた。

あの幽霊役だった!『シックス・センス』のミーシャ【写真】

 エントランスには商用車立ち入り禁止のサインがあったこと、ミーシャが危険なスピードで乗り付けたと警察が記していることなどが訴状にあり、修理には約2万7,000ドル(約297万円)かかったとのこと。(1ドル110円計算)

[PR]

 レンタカーの契約者は元カレのアダム・スポーで、ミーシャは彼の保険情報を提出したというが、保険会社はカバーされていないミーシャが運転していたとの情報から支払いを拒否したそう。管理組合は修理費用と適切だと思われる額の賠償金の支払いを求めている。

 このレンタカーを借りたアダムは、ミーシャの承諾なしでセックステープを作り、流出させようとしてミーシャが訴えたリベンジポルノ事件の被告だという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]