オーストラリアの「エチケットの女王」、中国でマナーを伝授

10月12日、オーストラリアの元モデル、ジューン・ダリー・ワトキンスさん(90)は中国で「マナー講座」を開講している。4日間の受講料は約60万円と決して安くはないが、中間層の拡大を背景に中国全土から受講希望者が集まる。写真は7日撮影 - (2017年 ロイター/Bobby Yip)

[広州 12日 ロイター] - オーストラリアの元モデル、ジューン・ダリー・ワトキンスさん(90)は中国で「マナー講座」を開講している。4日間みっちりマナーを身に着けさせられる。受講料は約60万円と決して安くはないが、中間層の拡大を背景に中国全土から受講希望者が集まっている。

 3年前にエチケット講座を始めたワトキンスさんは「かつて中国人の振る舞いはひどいものだった。エレベーターから人々が降りる前に乗り込んだり、ナイフとフォークの持ち方や食事の仕方もそうだった。だが、そうしたことは変わりつつある」と話す。

 ワトキンスさんは、テーブルマナーから腰かける際の所作、ハグの仕方まで、あらゆることを教える。

 当初、広州市で行っていたが、急増する中間層から要望が相次ぎ、全国各地で開催されるようになったという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]