人型ロボット「ソフィア」 サウジで市民権を獲得

10月29日、サウジアラビアは先週リヤドで開催されたコンベンションで、人工知能(AI)を持つ人型ロボット「ソフィア」に初めて市民権を付与すると発表した。写真はロイタービデオの映像から
10月29日、サウジアラビアは先週リヤドで開催されたコンベンションで、人工知能(AI)を持つ人型ロボット「ソフィア」に初めて市民権を付与すると発表した。写真はロイタービデオの映像から - (2017年 ロイター)

[リヤド 29日 ロイター] - サウジアラビアは、人工知能(AI)を持つ人型ロボット「ソフィア」に、初めて市民権を付与すると発表した。

似てる?オードリー・ヘプバーン【写真】

 先週、リヤドで開かれたコンベンション「Future Investment Initiative」で明らかにした。

[PR]

 ハンソン・ロボティクス社創始者のデービッド・ハンソン氏が開発したソフィアは、魅力的な笑顔と印象的な瞳を持つ人間そっくりのロボットで、オードリー・ヘプバーンに似せて作られている。

 一方、国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは、AIに対する懸念を表明。この技術を扱う専門家は、それが安全であることを保証し、人権を尊重しなければならないとしている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]