ショーン・コムズが「ブラザー・ラブ」に改名発表 2日後に撤回

11月7日、米国のラッパーで音楽プロデューサーでもあるショーン・コムズ(48)は、週末4日にInstagramで「ブラザー・ラブ」に改名すると発表したが、あれはジョークだったとして2日後に撤回した。写真は5日撮影
11月7日、米国のラッパーで音楽プロデューサーでもあるショーン・コムズ(48)は、週末4日にInstagramで「ブラザー・ラブ」に改名すると発表したが、あれはジョークだったとして2日後に撤回した。写真は5日撮影 - (2017年 ロイター/Danny Moloshok)

[ロサンゼルス 7日 ロイター] - 米国のラッパーで音楽プロデューサーでもあるショーン・コムズ(48)は、週末4日にInstagramで「ブラザー・ラブ」に改名すると発表したが、あれはジョークだったとして2日後に撤回した。

 コムズはこれまでにも「パフィー」「ディディ」「パフ・ダディ」など頻繁に改名してきた。

 6日に新たな投稿で「単なるジョークだった。改名していない。あれは分身のひとつ。『ラブ』は自分の分身だ」と述べた。

[PR]

 週末のコムズの改名発表はソーシャルメディアで大きな反響を呼び、特にプロレスファンから、プロレス業界の人気者ブルース・プリチャードがすでに「ブラザー・ラブ」と名乗っているとの指摘で溢れた。

 プリチャードはコムズの改名撤回の後、「ディディに教えてあげたみんな、ありがとう。そういうことだよパフィー。愛してる」とツイートした。

 ショーン・コムズは1993年にレコードレーベル「バッドボーイ・レコード」を設立した。ファッションブランド「ショーン・ジョン」でも成功しており、フォーブス誌の「世界で最も稼ぐセレブ100」リストの首位に輝いている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]