エズラ・ミラー、来日直後に20分ファンサービス!日本に来られて「スーパーハッピー」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エズラ・ミラー来日中!

 DC映画『ジャスティス・リーグ』で超速のヒーロー・フラッシュを演じたエズラ・ミラー(25)が18日に来日し、到着直後にもかかわらず、成田空港で出迎えた約300人のファンと約20分にわたって笑顔で交流した。

にこにこ!エズラ・ミラー来日フォトギャラリー

 赤い襟がワンポイントになっている黒のロングコートにバットマンTシャツ、黒いズボンにブーツといういで立ちで現れ、歓声に迎えられると満面の笑みで手を振ったエズラ。色紙を手にしたファン一人一人に丁寧にサインを書き、カメラの手ブレを気にして自ら再度の撮影に応じ、向けられたカメラに向かって笑顔でメッセージを吹き込むシーンもあった。

[PR]

 エズラは「とにかく日本に来られてうれしい。ここは僕が好きな街の一つだからね。少しだけ眠いけど、グリーンティーを飲んで目を覚ますようにするよ!」とにっこり。「ラーメンとかしゃぶしゃぶを食べたいし、特に僕はお寺や神社が好きで、参拝するのがすごく好きなんだ! 街をぶらぶらしてファンに会ったりするのも楽しみだね! 日本にはマンガの文化があって親しみを感じるから、僕にとってはとても共感できるんだよ!」と親日家ぶりを明かす。実際2012年に出演作『少年は残酷な弓を射る』のPRで来日した際には、自分でゲストハウスを見つけて自腹で滞在を延期してしまったほどだ。

 最後は「アリガトウゴザイマス! 東京に呼んでくれてありがとう! 今、スーパーハッピーだよ! ファンの皆に会えることを楽しみにしてるよ!」とファンへの思いを告げ、笑顔で空港を後にしたエズラ。20日に行われる『ジャスティス・リーグ』のジャパンプレミアには、サイボーグ役のレイ・フィッシャーと共に登壇予定となっている。(編集部・市川遥)

映画『ジャスティス・リーグ』は11月23日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]