リアム・ギャラガー、ナレーション提供 気候変動テーマの動画で

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
12月14日、2009年に解散した英人気ロックバンド「オアシス」のフロントマン、リアム・ギャラガー(写真)が、気候変動に関する認識を高める目的で制作されたアニメーション動画でナレーターを務めた。写真は7月、米サンタモニカで撮影 - (2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロンドン 14日 ロイター] - 2009年に解散した英人気ロックバンド「オアシス」のフロントマン、リアム・ギャラガーが、気候変動に関する認識を高める目的で制作されたアニメーション動画でナレーターを務めた。

【動画】オアシスのライブドキュメンタリー映画

 動画のタイトルは「The Very Hot Snowman」(非常に暑い雪だるま)で、地球温暖化によって雪だるまが溶けていくという内容。クリスマスの時期に合わせ、ナショナル・トラストやオックスファムを含む130の団体が関与する組織「クライメット・コアリション」向けに制作された。

[PR]

 オアシスは1991年に結成され、「ワンダーウォール」や「リヴ・フォーエヴァー」などのヒット曲で知られる。

 ギャラガーは今年10月、ソロアーティストとして初のアルバム「As You Were / アズ・ユー・ワー」を発表し、英アルバムチャートで首位に輝いた。

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]