離婚へ「シカゴ P.D.」ボイト俳優

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「シカゴ P.D.」ハンク・ボイト役のジェイソン・ベギー - Matt Dinerstein / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 米テレビドラマ「シカゴ P.D.」でハンク・ボイトを演じているジェイソン・ベギーが、結婚して約17年になる妻で女優のアンジー・ジャヌーとの離婚を申請した。E! News などによると、ジェイソンは2017年12月28日(現地時間)に離婚申請をし、14歳の息子ビックスくんと11歳のボーくんについては、共同親権を望んでいるとのこと。

「シカゴ P.D.」【ほか写真】

 書類には別居をした日が2016年5月と記されているほか、アンジーに配偶者扶養費の支払いを申し出ているそう。一方、彼が相続したオクラホマ州の土地と、その土地とテキサス州での鉱業権、ワシントンD.C.の土地の売却益などは自分のものにしたいと記されているらしい。

 離婚理由は「和解しがたい不和」となっているが、二人が別居した年は、「シカゴ P.D.」の撮影現場でのジェイソンの態度に苦情が寄せられ、調査を受けたのと同じ年となっているため、これが私生活にも何らかの影響をもたらしたのかもしれない。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]