「バトルスター・ギャラクティカ」軍医コトル俳優が死去 80歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「バトルスター・ギャラクティカ」のドネリー・ローズさん ご冥福をお祈りします。 - Carole Segal / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 米テレビドラマ「バトルスター・ギャラクティカ」の軍医コトル役で知られる俳優のドネリー・ローズさんが、1月8日(現地時間)に亡くなったと CTV News などが報じた。80歳だった。

ドネリーさんがゲスト出演していた「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」【写真】

 代理人によると、カナダのホスピスで息を引き取ったそう。ドネリーさんは「ダ・ヴィンチズ・インクエスト(原題) / Da Vinci’s Inquest」でカナダのテレビ番組に贈られるジェミニ賞主演男優賞を受賞しているほか、2006年には生涯功労賞も贈られている。

[PR]

 「バトルスター・ギャラクティカ」のエグゼクティブプロデューサーだったロナルド・D・ムーアは、Twitterで「われらがギャラクティカのドクター・コトル、ドネリー・ローズが亡くなったと聞いた。非常に悲しい。彼はとてもすてきな人で、彼のための脚本を書くのは楽しかった。『SOAP ソープ』以来、彼の作品は大好きだった。寂しくなる」とつづっている。

 ドネリーさんは映画『明日に向って撃て!』でメイコンを演じたほか、「X-ファイル」「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」などにもゲスト出演していた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]