「ジュウオウジャー」渡邉剣と「仮面ライダー剣」天野浩成がBL?バレンタインでケーキをアーン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
天野浩成と渡邉剣の食べさせあいにファン大喜び!

 「動物戦隊ジュウオウジャー」の渡邉剣と、「仮面ライダー剣(ブレイド)」の天野浩成という特撮出身俳優による年の差ボーイズラブ(BL)映画『花は咲くか』完成披露イベントが6日、乙女の聖地・池袋にある映画館「池袋HUMAXシネマズ」で行われ、渡邉と天野が仲良くケーキを食べさせあった。この日は本作のメガホンをとった東映東京撮影所所属の谷本佳織監督も来場、二人からケーキを食べさせてもらうというひと幕もあった。

【写真】渡邉剣と天野浩成のケーキを食べさせあい

 数々のヒットBL漫画を発表してきた日高ショーコによる同名コミックを実写化した同作。19歳の美大生・水川蓉一(渡邉)と、広告代理店に勤める37歳・桜井和明(天野)という年の差同性カップルによる純愛を繊細な映像で描き出している。

[PR]

 間もなくバレンタインデーということだが、渡邉と天野は「あまりチョコをもらったという思い出がない」という。そんな二人のためにサプライズで、原作の日高からのバレンタインケーキをプレゼント。ケーキの登場に喜ぶ二人は、ケーキを食べさせあうことに。「チョコの風味が口に広がる!」と興奮気味の二人は、谷本監督にもケーキを差し出し、会場はそんな二人の姿に大いに盛り上がった。

 また、本作が映画初主演作となった渡邉は、「(オファーの前に)最初に台本を読んでいて、自分がやるなら蓉一をやりたいと伝えていたので、蓉一をやることに決まった時はうれしかった」と切り出しつつも、それと同時に「主演かというプレッシャーがのしかかってきて。(喜びよりもむしろ)不安な気持ちの方が大きかったと思います」という。

 しかし、だからこそ主演俳優としての責任を全うしたいと思ったようで、「僕はやはり現場が好きなので、現場の雰囲気を明るくしたいなと思いました。監督や天野さんはもちろん、携わったスタッフさんとも話し合って。和気あいあいと撮影できたと思っています」とコメント。そんな渡邉の姿を見た天野が「(渡邉が)蓉一役をやってくれて良かった」と笑顔を見せれば、谷本監督も「ふんわかとした空気で居心地のいい雰囲気を作ってくれた。主役で良かったなと思います」と付け加えた。

 この日の二人は、主題歌の話や、お気に入りのシーン、そして人を愛する思いについて感じたことなどを語り合っていたが、二人ともほんわかとした雰囲気。会話が共鳴する瞬間などもしばしばあり、息もピッタリの様子。そんな二人のキャスティングについて「ビジュアルから入らせていただいた」という谷本監督は、「渡邉さんに会った時から蓉一だと思いましたし、天野さんはニコッと笑ってくれて。それが『桜井さんだ、良かった!』と思ったんです」とキャスティングには満足げな様子。さらに「予告編にもありましたが、林のキスシーン。これこそ桜井と蓉一だという感じがして、大好きなんです」と語っていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『花は咲くか』は2月24日より池袋HUMAXシネマズほかにて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]