シネマトゥデイ

ポール・サイモンが公演活動からの引退発表、今年のツアー最後に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2月5日、1960年代に人気デュオ・サイモン&ガーファンクルで活躍したシンガーソングライターのポール・サイモン(76)が、約50年におよぶ公演活動からの引退を表明した。写真は2016年11月撮影 - (2018年 ロイター/Vincent West)

[ロサンゼルス 5日 ロイター] - 1960年代に人気デュオ・サイモン&ガーファンクルで活躍したシンガーソングライターのポール・サイモン(76)が5日、約50年におよぶ公演活動からの引退を表明した。

【写真】サイモン&ガーファンクルの名曲に乗せて…4月公開のラブストーリー『さよなら、僕のマンハッタン』

 フェイスブックへの投稿で明らかにしたもので、今年、最後のツアー「Homeward Bound - The Farewell Tour」で北米と欧州を回るが、その後は「できれば音響的に純粋な会場」で不定期に演奏すると述べた。

[PR]

 旅に出て家族と離れているのが重荷になった、と理由を説明した。また、「演奏活動を終える時にはどんな感じだろうとずっと思ってきた。今分かったが、それは多少不安で、少し浮かれた気分でもある。そして、安堵もある」とコメントした。

 サイモンは、アート・ガーファンクルと組んだ、サイモン&ガーファンクルで1964年にアルバムデビューし、「明日に架ける橋」「サウンド・オブ・サイレンス」など数々のヒット曲を放った。1970年に解散してソロになった後も、グラミー賞を獲得するなど活躍を続けていた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]