シネマトゥデイ

結婚14年で離婚「グレイズ・アナトミー」俳優

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レベッカ・ゲイハート&エリック・デイン 娘2人と一緒に(2017年6月撮影) - Matt Winkelmeyer / Getty Images for Chrysalis Butterfly Ball

 米テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」「ザ・ラストシップ」で知られる俳優のエリック・デインの妻で女優のレベッカ・ゲイハートが、離婚を申請したとPeopleなどが報じた。

一家の昔の写真…娘が赤ちゃんだった頃

 エリックは声明で「14年間を一緒に過ごしたあと、結婚生活を終えることが家族にとって最良の判断との結論に至りました。今後とも友達で居続け、僕らにとって世界で最も大切な2人の美しい娘たちの両親としてタッグを組んでいきます。人生の次の段階へと踏み出す中、われわれのプライバシーを尊重してくれるようお願いします」と述べている。

[PR]

 6歳のジョージアちゃんと7歳のビリーちゃんに関してレベッカは共同親権を希望しているほか、配偶者扶養費の支払いも求めているという。

 2004年に結婚した二人はこれまで、いくつかのハードルを乗り越えてきている。2009年にはエリックとレベッカとほかの女性が映っているセックステープが流出してニュースになったほか、2011年には処方箋の鎮痛剤依存症でエリックがリハビリ施設に入所。また、2017年には「ザ・ラストシップ」の撮影を休止し、エリックがうつ病の治療に専念する事態も起きていた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]