シネマトゥデイ

ライザ・ミネリの『キャバレー』衣装など、1,000点以上が競売に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2月14日、米女優で歌手のライザ・ミネリさんが代表作『キャバレー』で使用した山高帽にブーツ、ホルタートップのベストなどが5月に競売にかけられる。写真は2014年3月撮影 - (2018年 ロイター/Adrees Latif)

[ロサンゼルス 14日 ロイター] - 米女優で歌手のライザ・ミネリ(71)が代表作の映画『キャバレー』で使用した山高帽にブーツ、ホルタートップのベストなどが競売にかけられる。

【写真】似てる?母・ジュディ・ガーランドさん

 ミネリや母親のジュディ・ガーランドさん、父の映画監督ヴィンセント・ミネリさんが所有した品々1,000点以上が、5月に行われる「Love, Liza」と題したオークションに出品される。主催する競売会社プロファイルズ・イン・ヒストリーが14日に発表した。

[PR]

 1971年のロールス・ロイス・シルバーシャドウや、自筆の書き込みがある『キャバレー』の撮影用原稿も出品される。

 ミネリが数十年かけて収集した品々を選り分けているため、まだ推定価格は算出できていないという。

 ミネリは、売却は生活の規模を小さくするためだとしている。

 「長いキャリアを通して素晴らしい品々や思い出の品を収集した。生活をシンプルにしたい時期になったし、いつも私を応援してくれたファンと分かち合いたい」と声明で述べた。

 オークションはロサンゼルスに近いカラバサスで2日間行われる。4月4-29日に、ビバリーヒルズのパーレイセンターで事前に一般公開される予定。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]