ボリウッド人気スターに禁錮5年、稀少動物の密猟で

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
4月5日、インドの裁判所は、稀少動物を殺し野生動物保護法に違反したとして、人気俳優のサルマン・カーン被告(52、写真左から2人目)に5年の禁錮刑を言い渡した - (2018年 ロイター)

[ムンバイ/ニューデリー 5日 ロイター] - インドの裁判所は5日、稀少動物を殺し野生動物保護法に違反したとして、人気俳優のサルマン・カーン被告(52)に5年の禁錮刑を言い渡した。

【写真】サルマン・カーン出演『ミモラ~心のままに』

 インド映画界(ボリウッド)で最も人気の高い俳優の一人である同被告は、1998年にウシ科の動物「ブラックバック」(インドレイヨウ)を殺したとして起訴されていた。同時に起訴されていた他の4人のボリウッド俳優は無罪となった。

[PR]

 訴えを起こしたのは、ブラックバックを崇拝する西部ジョードプルのビショノイ村の住民。判決後は、裁判所付近で爆竹を鳴らしたりお菓子を配るなどして喜びを表した。

 地元テレビによると、カーン被告は減刑を求める見通し。弁護士によれば、すでに保釈請求を提出しており、6日に判事による審問が行われる。

 カーン被告は多くの大ヒット映画に主演しており、昨年12月公開の『Tiger Zinda Hai(原題)』は30億ルピー(約56億円)の興行収入をあげている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]