フランケンシュタインの女性作家がドラマに「ジーニアス」シーズン3

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メアリー・シェリーの肖像画 - Culture Club / Getty Images

 シーズンごとに異なった題材を取り上げるナショナル・ジオグラフィック製作のアンソロジードラマ「ジーニアス」が更新され、第3シーズンは「フランケンシュタイン」の女性作家メアリー・シェリーにスポットライトを当てるとTVLineなどが報じた。

【写真】シーズン2でピカソ役のアレックス・リッチ

 エグゼクティブプロデューサーのロン・ハワードは、彼女の作品は多くの映画監督にインスピレーションを与えてきたが、彼女自身が社会に与えた影響を描いたものは少ないとコメント。「男女不平等に苦しんだことや、彼女の他の作品、歴史上の人物や社会全体に与えた影響などはあまり知られていない。メアリー・シェリーのような人物の素晴らしい知性、慈悲心、不屈の精神を紹介することこそ、このシリーズの目的なのです」と語っている。

 「ジーニアス」シリーズは第1シーズンでアルベルト・アインシュタインを取り上げ、第2シーズンではパブロ・ピカソを描くことになっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]