シネマトゥデイ

「あな家」の木村多江が怖い!6話予告で壮絶な修羅場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
怪演が話題の木村多江(写真は4月撮影のもの)

 後半に差し掛かった中谷美紀主演、山本文緒原作の連続ドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系、毎週金曜22時~)で、専業主婦・茄子田綾子にふんする木村多江の演技が「怖い」と注目を浴びるなか、18日放送の第6話予告編で恐ろしい修羅場の一幕がお披露目となった。

【集合写真】ドラマでドロ沼の修羅場を繰り広げる中谷×玉木×ユースケ×木村

 結婚13年目の佐藤秀明(玉木宏)&真弓(中谷)夫妻と、茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)&綾子(木村)夫妻、対照的な夫婦をコミカルかつスリリングに活写する本作。ひょんなことから秀明が綾子と恋に落ち、その関係を知った真弓は激怒し、苦しみながらも一度はやり直そうと決意。しかし、太郎に言われた「一度壊れたものは元に戻らない」という言葉が頭から離れないでいた……。

[PR]

 主要キャラ4人の中で、当初はモラハラ夫の太郎が最も恐ろしいかに思われたが、浮気発覚後、本性を見せつつあるのが綾子。家事や料理を手際よくこなす“完璧”な専業主婦だが、真弓いわく「あの女はヤバイ」。

 第6話の予告編では、綾子が佐藤夫妻の家に乗り込み「あなたがいつまでも秀明さんを苦しめるから!」と絶叫する様子が。真弓も「40過ぎたおばさんが何夢みたいなこと言ってんの!」と応戦しているが、綾子に惹かれていたはずの秀明さえも「迷惑なんだよ! 出て行け!」と綾子を追い出そうとしており、どうやら綾子は秀明にとっても“敵”と化すようだ。

 薄幸なイメージで知られていた木村だが、昨年放送された「ブラックリベンジ」(読売テレビ・日本テレビ系)では夫を死に追いやった人々への復讐に燃える悪女にふんして話題に。昨年末放送された松本清張原作のスペシャルドラマ「鬼畜」(テレビ朝日系)では、玉木宏ふんする印刷屋のしたたかな愛人に。「あなたには帰る家がある」と同様、劇中、玉木を挟んで本妻役の常盤貴子と壮絶な火花を散らしていた。

 木村の悪女ぶりもさることながら、中谷&玉木の名コメディエンヌ&コメディアンぶり、凄味あるユースケの怪演と、4人の絶妙なキャスティング、アンサンブルがさえわたっている快作だ。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]