「ヤング・スーパーマン」ジョン・シュナイダーに禁錮刑 配偶者扶養費の未払いで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・シュナイダー - Jim Steinfeldt / Michael Ochs Archives / Getty Images

 1980年代の米テレビドラマ「爆発!デューク」や「ヤング・スーパーマン」シリーズで知られる俳優のジョン・シュナイダーが、禁錮刑を言い渡されたとTMZ.comが報じた。

【ほか写真】ジョン・シュナイダー

 ジョンは2014年に妻エルヴァイラから離婚を申請された後、2016年に月1万8,911ドル(約208万円、1ドル110円計算)の配偶者扶養費を支払うよう命じられていたが、未払いが続いていたという。今年2月にエルヴァイラが訴えを起こし、裁判官は3月14日までに15万ドル(約1,650万円)を支払うよう猶予を与えたが、その日が来ても支払いはされず、ロサンゼルス郡刑務所に3日間の拘置を言い渡された。禁錮刑に加え、240時間の社会奉仕活動も行わなければならないそうだ。

 エルヴァイラはエリー・キャッスルの名前で女優としても活動している。1993年に結婚した二人には子供が3人おり、IMDbによると息子のチェイスン・ジョセフ・シュナイダーは俳優で、ほかの二人もハリウッドで仕事をしているようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]