シネマトゥデイ

米アップル、「セサミストリート」制作団体に番組を依頼

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
6月20日、米アップルは、米国の子ども向け教育番組「セサミストリート」を制作する非営利団体「セサミ・ワークショップ」に、複数の実写やアニメ番組を制作するよう依頼した。写真はアップルのロゴ。カリフォルニア州で2016年6月撮影 - (2018年 ロイター/Stephen Lam)

 [ロサンゼルス 20日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、米国の子ども向け教育番組「セサミストリート」を制作する非営利団体「セサミ・ワークショップ」に、複数の実写やアニメ番組を制作するよう依頼した。事情に詳しい関係者が20日、明らかにした。

【写真】「セサミストリート」のエルモとロジータ!

 アップルは国内外に向けて独自のテレビ番組開発を進めているが、子ども向け番組を手掛けるのはこれが初めて。合意では実写やアニメ、人形を使ったシリーズを開発するよう求めているが、セサミストリートは契約に含まれていないという。

 アップルは、番組の公開時期や視聴方法は明らかにしていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]