「ジャクソン・ファミリー」の父、ジョー・ジャクソンさんが死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
6月27日、米ポップ歌手の故マイケル・ジャクソンさんやジャネット・ジャクソンら、いわゆる「ジャクソン・ファミリー」の父、ジョー・ジャクソンさんが死去した。89歳だった。 - (2018年 ロイター/Regis Duvignau)

[27日 ロイター] - 米ポップ歌手の故マイケル・ジャクソンさんやジャネット・ジャクソンら、いわゆる「ジャクソン・ファミリー」の父、ジョー・ジャクソンさんが死去した。89歳だった。家族らが27日、明らかにした。

【写真】いつまでも伝説!『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

 ラスベガスで暮らしていたジョーさんは、がんを患って闘病を続けていたという。10人の子供のうち何人かとは仲たがいの時期もあったが、孫のパリス・ジャクソンによると、最後の数日間は家族がそばに寄り添っていたという。

[PR]

 娘の1人、ラトーヤ・ジャクソンは「ずっと愛している」とツイートを寄せた。

 ジョーさんは子供たちの音楽やダンスの才能に気づき、「ジャクソン5」を結成してマネージャーとして活躍、1970年代に次々とヒットを飛ばした。ただ、その厳しいしつけゆえ子供たちから恐れられ、虐待が明るみに出て批判されたこともあった。

 マイケル・ジャクソンさんの遺産管理団体は、ジョーさんは「自分の欠点を知る強い男でした。インディアナ州ゲーリーの製鋼所から息子や娘たちを世界のスーパースターへと送り出した」と追悼のコメントを発表した。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]