道重さゆみ、モー娘時代は「性格が悪い顔」だった

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
前日に29歳の誕生日を迎えた道重さゆみ

 道重さゆみが14日、都内で行われた写真集「DREAM」の記念イベントに出席し、モーニング娘。時代からの自身の変化について語った。

【写真】道重さゆみ「大人かわいい」写真集の中身をチラ見せ!

 道重は2014年にモーニング娘。を卒業後、約2年の活動休止期間を経て、昨年春より活動を再開。29歳の誕生日(7月13日)に合わせて発売された本写真集は、3年9か月ぶりにして、道重がセルフプロデュースした肝入りの一冊。河口湖やLAなどさまざまなシチュエーションで、多彩な衣装を着こなしている。

[PR]

 活動休止期間を経た道重は「昔はグループの中で“前に、前に”の精神がすごくて、必死で、自分で言うのもなんですけど、すごく性格が悪い顔しているなって思っていたんですけど、そういう意味では心に余裕ができて変わったと思います」と自身の変化を強調。「自分でも自分が好きだし、そんなわたしを好きと言ってもらえるようこれからも日々頑張っていきます」と意気込んだ。

 写真集のコンセプトは「大人かわいい」だ。「水着も4年ぶりにやっていますし、ドキドキがありました」と最初は緊張したそうだが、自然体で撮影に臨むよう心掛けたといい、「今しか見せられないわたしがたくさん写っています」と自信をのぞかせる。「タイトルは『夢』という意味で、皆さんにいつまでもわたしに夢を見ていて欲しいなという願いを込めて名付けました」と紹介した。

 活動休止中は「寝る日もあれば映画を見る日もあったり、普通に過ごしていました」と道重。「復帰はしようと思っていたんですけど、いつとは決まっておらず、ファンの方をがっかりさせるといけないって、口には出しませんでした。でも、やっぱりダンスがやりたいとか、ファンの方と会いたいという気持ちが満ちあふれてきて、1年くらいたった頃に復帰の気持ちが固まりました。そこから会社の人と相談したんです」と復帰への経緯も感慨深げに明かしていた。(取材・文:名鹿祥史)

写真集「DREAM」は販売中 定価:2,500 円(税込み)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]