シネマトゥデイ

アンジー、ブラピが養育費を十分に払っていないと非難

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
離婚成立にはまだ時間がかかりそう - アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット - Jason Merritt / Getty Images Entertainment / Getty Images

 2016年に離婚を申請したアンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピット。二人の間にはマドックスくん(16)、パックスくん(14)、ザハラちゃん(13)、シャイロちゃん(12)、双子のヴィヴィアンちゃんとノックスくん(9)の6人の子供がいる。離婚はまだ成立しておらず、今回アンジェリーナが新たに、ブラッドが離婚申請からの2年間十分な養育費を支払っていないと申し立てた。

【写真】かっこいい!アンジー&ブラピの娘シャイロちゃん

 アンジェリーナの代理人は書面で「(ブラッド・ピットは)養育費を支払う義務があります。しかし破局から現在までピットは十分な養育費を支払っていません。ピットが養育費を支払うという非公式な契約を1年半以上も守っていないことから、ジョリーはこれまで払ってこなかった分も遡っての支払いを、裁判所命令として依頼つもりです」と述べている。

[PR]

 今回のアンジェリーナの訴えは離婚成立を早めるためのものだという。関係者がPeople誌に「結婚を解消するために(アンジェリーナは)訴えに出ました。全てが終わる前に、資産公開や養育費の問題を双方で解決しなければなりません。これからも共に子育てをしていく親として、結婚の解消はみんなが前を向き、協力していくための助けになります。子供たちにとってどんな解決策が最善なのかは、裁判所次第です」と明かした。

 さらに現在の裁判の状況について関係者は「ブラッドとアンジェリーナの離婚は、成立には程遠いです。親権協議に時間をとりすぎたため、通常の離婚では最初のステップである金融書類の交換すら行っていないんです。しばらくは何の合意も得られないでしょう。親権協議に集中しすぎた結果(離婚裁判は)行き詰まり状態で、他の事項には何も触れていません」と明かした。

 アンジェリーナとブラッド双方は「離婚の詳細を取り決める」ことに熱心だが「二人ともが満足できる合意には至っていない」そうだ。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]