菜々緒、米倉涼子「リーガルV」にライバル弁護士役で出演!

9月5日5時00分
スーツ姿も決まってる! 「リーガルV」で弁護士を演じる菜々緒 - (C) テレビ朝日

 女優の菜々緒が、10月にテレビ朝日系木曜ドラマ枠でスタートする、米倉涼子主演の連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」に出演することが明らかになった。

【画像】キムタク主演ドラマでも弁護士を演じた菜々緒

 弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子(たかなし しょうこ)が、ワケありの弱小弁護士を集めた法律事務所を舞台に、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいく本作。菜々緒は、かつて翔子がクビになった大手事務所「Felix & Temma法律事務所」の弁護士・白鳥美奈子を演じる。

[PR]

 米倉との共演は、2014年にゲスト出演した「ドクターX ~外科医・大門未知子~」第3期と、その翌年に放送されたドラマスペシャル「家政婦は見た!2015」以来3回目。以前も米倉と敵対するキャラクターを演じた菜々緒だが、今回は翔子の元カレと噂されるエリート弁護士・海崎勇人(向井理)をめぐって、さらに敵対心をむき出す役どころとなる。

 「米倉さんも強い女性を演じられることがすごく多いので、お芝居を見ているとすごく勉強になります。今回も米倉さんの背中を見ながら、どんどん成長していきたいです」と意気込む菜々緒。撮影期間中の10月28日に30歳の誕生日を迎えることもあり、「このドラマの撮影中に30代へ突入しますし(笑)、米倉さんにアドバイスを頂きながら、役者としても女性としても少しずつ前進したいなって思います」と意気込む。

 昨年、木村拓哉と共演した「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)で顧問弁護士を演じた菜々緒だが、法廷に立つ弁護士役は初挑戦。「実際に立てるなんてうれしいですね! とにかく未知の世界なので、イメージトレーニングをしたり、法廷でのやりとりが不自然にならないようセリフを自分の中に落とし込むといった準備を重ねて、撮影に臨みたいです」と語っている。

 本作は、米倉の代表作でもある「ドクターX」を生んだ木曜夜9時のドラマ枠で放送。菜々緒のほか、向井理、林遣都荒川良々内藤理沙安達祐実三浦翔平勝村政信小日向文世高橋英樹らが出演する。

おすすめ特集

[PR]
Outbrain