内田理央“手ブラ”ショットも!anan美乳特集で表紙&グラビア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「anan」の美乳特集「ハンサム胸(バスト)のつくり方」で表紙と巻頭グラビアを飾る内田理央 anan No.2118(2018年9月12日発売号)未掲載カット - (C) マガジンハウス

 女優・モデルの内田理央(26)が、12日発売の雑誌「anan」の美乳特集「ハンサム胸(バスト)のつくり方」で、表紙と巻頭グラビアを飾る。

内田理央、大胆な表紙!【写真】

 年に一度の恒例企画である美乳特集の今年のテーマは「ハンサムな胸」。内田は「バストに自信がなく、表紙モデルに選ばれるなんて」と謙遜したが、表紙ではダメージジーンズにジャケットを羽織り、手で胸を隠した“ハンサムな手ブラショット”を披露。ほかにも、バスローブ、水着、ブラショーツに白シャツなどさまざまな姿でファッショナブルな“かっこいい胸”を表現した。

[PR]

 インタビューでは、数々のグラビア撮影経験のある内田ならではのバストケアなども語っており、「生まれ持った体つきや体質を根本から変えることは難しいけれど、ふとした瞬間にきれいに見せる工夫ならたくさんできるはず。だから、その時にいちばん美しく見えるバランスを知ることが重要なのかもしれません。いつも意識しているのは、あざとくなくて、作りすぎていないヘルシーなバストです」とコメントを寄せた。

 特集では美乳を作るマッサージやコスメ、ナイトケアなど“ハンサムな胸”を作るメソッドも紹介される。

 雑誌「MORE」の専属モデルとしても活躍し、社会的ブームを巻き起こしたドラマ「おっさんずラブ」で主人公・春田の幼なじみ・ちずを演じた内田。映画では、『あのコの、トリコ。』(10月5日公開)や『ここは退屈迎えに来て』(10月19日公開)の公開が控えている。(編集部・小松芙未)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]