消息不明だった『X-MEN』中国人女優に146億円の支払い命令…脱税めぐり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
10月3日、新華社によると、中国税務当局が人気女優のファン・ビンビンさん(写真)に対し、脱税したとして罰金や滞納金など合計で約8億8,400万元(約146億3,000万円)の支払いを命じた。写真は仏カンヌで5月撮影 - (2018年 ロイター/Stephane Mahe)

[北京 3日 ロイター] - 中国国営の新華社は3日、同国税務当局が人気女優のファン・ビンビンさん(37)に対し、脱税したとして罰金や滞納金など合計で約8億8,400万元(約146億3,000万円)の支払いを命じたと報じた。

ファン・ビンビン出演『X-MEN:フューチャー&パスト』フォトギャラリー

 新華社によると、税務当局の調査で、ファンさんは今年公開される予定の映画の出演料を巡り、契約を分割して730万元を脱税したことが発覚したという。また、2億4,800万元の脱税もあったとされるが、金額の詳細については明らかになっていない。

[PR]

 江蘇省の税務当局が9月30日、ファンさんに関する決定を行い、罰金5億9,600万元以上と延滞納税金2億8,800万元以上の支払いを命じたという。

 ファンさんは短文投稿サイトの微博(ウェイボー)に書簡を掲載し、「自らの行動を恥じ、みなさまに謝罪する」と述べ、当局の決定をすべて受け入れ、罰金を支払うため「あらゆる困難」を乗り越えるとした。

 ファンさんは映画『X-MEN』シリーズなどに出演し、中国でのオンラインのフォロワーは6,200万人以上。6月に映画界の脱税に関与したと報じられる中、消息不明となり、拘束されたとの報道も出ていた。

 ファンさんについては、あるテレビ番組司会者が5月、脱税目的の「陰陽」と呼ばれる二重契約をオンライン上に投稿、これにファンさんが関与していたとみられていた。

 ロイターはファンさんや代理人と連絡は取れていない。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]