「にゃんこ映画祭」吉祥寺で開催!大杉漣さん主演作も上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
猫カワイイ~! - (C)「ネコナデ」製作委員会

 東京・吉祥寺で10月から行われている「吉祥寺ねこ祭り」で、「にゃんこ映画祭」が開催されることが決定した。

【画像】癒し猫がいっぱい!「にゃんこ映画祭」猫映画ラインナップ

 本イベントは、2015年から「吉祥寺ねこ祭り」が企画しているもの。猫と触れ合いながら映画を観賞できるということで、毎年満員の上映会となっている。今年は「CAT CAFE てまりのおうち」で26日に、故・大杉漣さんが主演した映画『ネコナデ』が上映される。

[PR]

 また、猫と一緒に観る上映以外にも同イベントでは、13日に商業施設・コピス吉祥寺の屋外庭園で『こま撮りえいが こまねこ』の野外上映が実施される。さらに、昨年オープンしたココマルシアターでは、10日連続で『猫が教えてくれたこと』『メン・イン・キャット』『先生と迷い猫』『猫侍』『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』『こねこ』『こま撮りえいが こまねこ』『猫侍 南の島へ行く』などの猫映画8本を上映する予定となっており、猫好きにはたまらない企画となっている。

 ココマルシアターでは27日に『こま撮りえいが こまねこ』の監督である合田経郎のトークショーも開催する。(編集部・梅山富美子)

■「猫と一緒に観る」上映は「CAT CAFE てまりのおうち」にて10月26日19時開場・20時から上映。ドリンク付きチケットは3,500円でネットストアにて販売。
■「野外で観る」上映はコピス吉祥寺A館3F吉祥空園soraにて1回目は10月13日17時開場・17時30分から上映。2回目は19時開場・19時30分から上映。チケットはコピス吉祥寺の当日お買い上げレシート1,000円毎に1人入場可。小学生以下、後方立ち見無料。雨天時は14日に順延。
■「10日連続で観る」上映はココマルシアターにて10月22日から31日まで開催。チケットは鑑賞券すべてにドリンク・お土産付き。前売り券1,500円(オリジナルグッズ付き)/当日券1,500円/3歳から12歳は1,000円/学生・シニア1,100円。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]