ジャニーズWEST小瀧望、村上淳との共演で「しどろもどろに…」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
新ドラマ「僕とシッポと神楽坂」で相葉雅紀と共演する小瀧望

 ジャニーズWEST小瀧望が7日、神楽坂・赤城神社で行われた10月12日放送スタートの新ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系、毎週金曜午後11時15分~)の番組発表イベントに相葉雅紀らと共に出席。可愛らしい動物たちに囲まれた撮影現場を振り返った。

【写真】相葉雅紀、神輿かつぐ!新ドラマ「僕とシッポと神楽坂」番組発表

 たらさわみちの同名漫画を原作に、東京・神楽坂で開業する若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描く本ドラマ。会見には主演の相葉、小瀧のほか、広末涼子趣里イッセー尾形も登壇した。

[PR]

 小瀧は本作で獣医大の学生・堀川広樹役に。本作を「癒やしのドラマ」と形容しつつも、「でも僕はこのドラマでは邪魔ばかりする、ウザい役どころ。僕がいなければもっと癒やしのドラマになったのに」と自虐コメント。小瀧演じる広樹は、性格がまっすぐであるがゆえに人の話を遮りがちなキャラクターだとか。

 動物との共演も楽しんだようで「可愛い動物に囲まれて自分も飼いたくなりました。胸を射抜かれたのは小猫ちゃん」という小瀧。相葉も「ペットを相手にして大変ということはなかった」と言い、話題はベテランの先輩俳優たちのアドリブに。話題に上がったのは、街のお医者さんとして慕われながら突然、達也に病院をまかせ姿を消してしまう徳丸善次郎役のイッセー尾形と、達也と異なる動物病院で働く優秀な獣医師・田代真一役の村上淳

 相葉は「イッセーさんのアドリブが大変でした」と撮影を振り返り、シーンが始まると最初は台本通りに演じてくださるんですけど、途中からだんだんアドリブになっていくんです。村上淳さんとイッセーさんは特に大変でした」と思い返すと、小瀧もこれに同調。「僕も村上淳さんと一緒だったんですけど、しどろもどろになりました。大変でした」と苦笑い。隣にいたイッセーは微笑みながら「相葉君たちなら何をやっても許されると思って」と釈明し、笑いを誘っていた。(取材・文:名鹿祥史)

「僕とシッポと神楽坂」は10月12日、テレビ朝日系24局にてスタート(毎週金曜午後11時15分~※一部地域で放送時間が異なります)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]