これがルビー・ローズ演じるバットウーマン!ビジュアル初公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
クールなバットウーマン!(ルビー・ローズ公式Instagramのスクリーンショット)

 女優のルビー・ローズが現地時間9日、米CW局が制作するDCドラマのクロスオーバー作品で演じるバットウーマンのビジュアルを、Instagramで公開した。

【画像】バットウーマンを演じるルビー・ローズ

 ルビーは「First look(初公開)」と題して、自身が演じるバットウーマンのビジュアルを公開。写真には、バットシグナルが背後で照らされている中、バットウーマンがマントを広げて佇んでいる姿が収められており、赤い長髪や胸のバットシンボルからは、原作コミックのコスチュームを忠実に再現していることがうかがえる。

[PR]

 The Hollywood Reporter によると、コスチュームを手掛けたのは『シカゴ』『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などでアカデミー賞衣装デザイン賞を4度受賞したコリーン・アトウッド。「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」など、他のDCドラマでも衣装デザイナーを担当している実力者だ。

 ドラマに登場するバットウーマンは、レズビアンのスーパーヒーローとして描かれる。自身もレズビアンであることを公表しているルビーは、「(バットウーマンを演じることが)子供の頃からの夢だった」と過去にInstagramで告白している。バットウーマンの活躍はもちろん、グリーンアローやフラッシュらとの共演にも注目したい。

 バットウーマンは、12月に全米放送予定のクロスオーバー作品「エルスワールズ(原題) / Elseworlds」に登場後、彼女を主人公とした単独ドラマの製作が予定されている。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]